歯科セミナードットコム [歯科医師・歯科衛生士・歯科従事者のための医療セミナー・研修会・講演会等の検索サイトです。若林健史先生、松本勝利先生など、当サイト監修ドクターを招いてオリジナル歯科セミナーを企画。船越歯周病学研究所や目白歯周病研究会などのセミナーも当サイトからお申込みできます。]
歯科セミナードットコム

歯科セミナードットコム[歯科医師・歯科衛生士・歯科従事者のための医療セミナー・研修会・講演会等の検索サイトです。若林健史先生、松本勝利先生など、当サイト監修ドクターを招いてオリジナル歯科セミナーを企画。船越歯周病学研究所や目白歯周病研究会などのセミナーも当サイトからお申込みできます。]

デンタルデンチャーの最新動向について

口腔内スキャナ、3Dプリンターを活用したモデルフリーパーシャルデンチャー製作

口腔内スキャナの登場により私たちは遅かれ早かれ口腔内スキャナへの対応が求められます。実際にモデルフリーでも様々な補綴物の製作が可能になり、C&Bや総義歯はモデルフリーになりました。では、パーシャルデンチャーはどうでしょうか?
「日本のアナログ技工は世界一だ。」と聞いたことがあります。一方で「日本のデジタル歯科産業は世界的に見ると10年遅れている。」とも聞いたことがあります。健康保険制度の不備や設備機器の高額化等にともない、日本では普及・技術発展しくい環境であることも一因なのかもしれません。特に義歯の分野においてデジタル化が進んでいないように感じています。
そこで今回は、デンチャーワークに口腔内スキャナやCAD/CAMを導入することのメリットとリスクマネージメントについて実体験をもとにお話ししたいと思います。また、口腔内スキャナの国内での普及を想定し、世界でも例を見ないモデルフリーでのパーシャルデンチャーを製作する方法をいくつかご紹介いたしまう。
さらに、クラウドネットワーク(www.cad-cam-network.com)の活用方法もご紹介いたします。皆様の口腔内スキャナやCAD/CAM導入のヒントになれば幸いです。

セミナー内容

  • CAD/CAMの種類と特徴
  • CAD/CAMの適合の概念とコントロール
  • CAD/CAMのデンチャーワークフロー
  • 口腔内スキャナを利用したデンチャーワーク
  • リスクマネージメントとネットワークの活用


セミナーお申込フォーム

セミナー詳細 PDF

講師 佐藤哲也
開催日 2018年 1月21日(日)12:30~18:00
会場 東京駅または市ヶ谷駅周辺
住所 東京都(決まり次第受講者に連絡します)
定員 ---
受講料 15,000円
主催 コアフロント株式会社

お申込み・お問合せ


http://www.corefront.com/

お電話で問合せる

03-5579-8710

電話をかける

カテゴリー 3DCAD,3Dプリンタ,一般歯科,総義歯,補綴
キーワード ,
主催 コアフロント株式会社

day 2017-11-17


歯科用卓上小型3Dプリンター Form2
オーバーデンチャーインプラントシステム LODI
口腔内絆創膏 Ora-Aid