歯科セミナードットコム [歯科セミナー検索サイト。患者に選ばれる歯科医院・歯科医師・歯科衛生士になるための歯科セミナーを多数掲載。当サイトしか掲載していない歯科セミナーも。話題の歯科製品はWEBから購入で割引あり。]
歯科セミナードットコム

【動画】明日から始めるデジタルデンティストリー

公開日 2018年10月30日
講師/出演 丸尾勝一郎

概要

2018年8月29日に開催されたセミナーです。会員はPart1を無料でご視聴いただけます。

  • Part1 11分47秒(無料)
  • Part2 13分42秒
  • Part3 12分35秒
  • Part4 11分21秒
  • Part5 16分48秒
  • Part6 14分08秒

トータル動画時間 1時間20分21秒

セミナー内容
近年のデジタルの進歩は目覚ましく、歯科領域においても補綴装置のためにCAD/CAM システムが導入されて以来、デジタルの恩恵を受ける分野は拡大の一途を辿っている。
特に、インプラント治療においては、上部構造やアバットメントの製作のみならず、埋入シミュレーションを含む診査・診断からインプラントの埋入手術にいたるまでデジタルとの親和性が高く、多く恩恵を享受する。さらに、ここ数年における口腔内スキャナの著しい発展によって、口腔内情報を直接デジタル化することで、インプラント治療のフルデジタル化が可能となった。

フルデジタル化の具体的な流れとしては、診査・診断から埋入手術までの外科フェーズと、アバットメントならびに上部構造を製作する補綴フェーズに分けられる。
どちらのフェーズにおいても共通することは、「生体情報のデジタル化」→「CAD(デザイン)」→「CAM(加工)」というデジタルデータの一連の流れである。

しかしながら、インプラント治療のフルデジタル化が可能となった一方で、デジタル特有の問題点や臨床上の注意点や限界なども生じる。

本講演では、デジタル化で「できること」と「できないこと」や、臨床上の注意点を、臨床例を供覧しながら交通整理し、解説する。

・デジタルデンティストリー発展の背景
・デジタルインプラントワークフロー
・口腔内スキャナ―導入ポイントおよび適応と限界
・CAD/CAM補綴修復における材料と使い分け など

■講師略歴はこちら:丸尾勝一郎

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。

会員登録がお済でない方
歯科セミナードットコム会員登録【無料】


MAPシステム
CR充填サポートシステム
ユニット水除菌装置バイオプロテクター
オーバーデンチャーインプラントシステム LODI
口腔内保護パッド Ora-Aid(オ-ラエイド)
歯科用卓上小型3Dプリンター Form2
Googleストリートビュー撮影申込み