即時荷重・早期荷重への道 アドバンスコース(終了しました)

Any Ridgeを応用した4Sトリートメントセミナー

これからのインプラント治療は、インプラント埋入直後の即時荷重か、2ヶ月以内に荷重を与える早期荷重が主流となります。
これらの治療法は従来のインプラント治療と比べて、患者目線の治療が達成できるばかりでなく、よりシンプルで、決してリスクの高い治療法ではありません。
AnyRidge Implanrはナイフスレッド・ナロープラットフォームなどの特徴的なデザインを有しており、それらの特性を活かすことで抜歯即時埋入や即時荷重・早期荷重をシンプルに行うことが可能となっています。
本セミナーは個別指導も受けられる少人数制でAnyRidge Implantの特性や臨床的優位性を講義と実習を通じて解説いたします。

講義・実習内容

  • 前歯部審美領域 ルートメンブレンテクニック
  • 上顎臼歯部 抜歯即時埋入・即時荷重
  • 多数歯 ショートインプラント
  • Counterclockwise Drillingの有効性

講師紹介

林 揚春 先生

医療法人社団秀飛会 優ビル歯科医院理事長 Director of MINEC Japan 日本大学客員教授 メガジェンインプラントインストラクター

新井 達哉 先生

有限会社ユーデンタルアート代表取締役(優ビル歯科医院内)

対象:インプラント経験5年以上 かつ 年間埋入本数50本以上の歯科医師

講師・演者 林 揚春 アシスタント講師:新井達哉
開催日 2019年 7月13日(土)18:00~20:45 14日(日)10:00~16:30
会場 医療法人社団秀飛会 優ビル歯科医院
会場住所 〒162-0045 東京都新宿区馬場下町62優ビル
受講費・参加費 100,000円(昼食・実習模型・税込)
定員 10名
申込み
主催
問合せ先 株式会社メガジェンジャパン
URL megagen.jp/
TEL 06-6266-3535