SHILLA SYSTEM 咬合セミナー

SHILLA SYSTEM 咬合セミナー

総義歯を基本にインプラント・部分床義歯を含む有歯顎補綴にも対応可能な咬合コンセプト

現在の⻭科治療のニーズは、全⾝の健康を維持・回復するために優れた咬合と咀嚼機能、かつ審美的要素も満たす咀嚼器の構築へと移り変わっている。
本コースはシンラシステムによる正中⽮状⾯を基準とする診査・診断・治療計画の⽴案に始まり、治療⽤義⻭を活⽤した可撤性補綴装置である総義⻭および局部床義⻭製作から固定性補綴装置であるクラウンブリッジやインプラントを⽤いた咬合再構成にも対応できるようにしたいと考えています。
受講⽣はシンラシステムの基本である正中⽮状⾯を基準とした咬合器への模型付着法として①SHILLA Ⅰを活⽤した⽅法 ②エステティックフェイスボウを活⽤した⽅法 ③⼝蓋⾻⽔平版基準の正中市場⾯記録盤を活⽤した⽅法の実習を⾏い、シンラシステムの臨床を理解していただける内容です。
また総義⻭の⼈⼯⻭配列、有⻭顎のスプリント製作、ABE咬合器の活⽤法(FGPなど)も実習により習得できます。
無⻭顎補綴を媒体として私の⻭科臨床60年のフィロソフィーをお伝えします。

セミナープログラム

第1回
シンラシステム概要・印象採得
シンラⅢについて
第2回
中⼼位・咬合⾼径
ゴシックアーチ・チェックバイト
第3回
ティッシュコンディショナー
治療⽤義⻭・咬合平⾯の設定
第4回
フェイスボウトランスファー
スプリント
第5回
咬合器付着・咬合器調整
⼈⼯⻭配列・試適
第6回
最終義⻭装着・義⻭の管理
⼝蓋⾻⽔平板基準について
第7回
ケースプレゼンテーション
総括

講師・演者 阿部晴彦 大澤一茂 上川明久 鈴木貴夫 長谷川望 他
開催日 2020年
第1回 5月16・17日(土日)
第2回 6月6・7日(土日)
第3回 7月11・12日(土日)
第4回 9月12・13日(土日)
第5回 10月10・11日(土日)
第6回 11月14・15日(土日)
第7回 12月12・13日(土日)
土曜 9:00-17:00
日曜 9:00-16:00
会場 情報オアシス神⽥
会場住所 東京都千代⽥区神⽥多町2-4 第2滝ビル3F
受講費・参加費 ⻭科医師:各⽉100,000円 (合計700,000円)再受講2回⽬ 各⽉70,000円 3回⽬以降 各⽉50,000円
⻭科技⼯⼠:各⽉70,000円(合計490,000円)再受講 各⽉50,000円
定員 --
申込み FAX申込み用紙をダウンロード FAX用紙
主催
問合せ先 ⽇⽐⾕⻭科医院(船⽊)
URL
TEL 03-3880-8148
ご利用に際して 当サイト掲載のセミナー講演会等のお申込みに関しまして、ご利用者自身の責任の上でお願い致します。詳しくは利用規約をご覧ください。
尚、主催者からのご連絡が1週間以上ない場合は、直接主催者へお問合せください。




SHILLA SYSTEM 咬合セミナー