第6回ILSC症例検討会(即時荷重研究会)

第6回ILSC症例検討会(即時荷重研究会)

インプラント治療における即時荷重、即日修復は患者さんの治療期間中のQOL の維持、向上に大きな役割を果たしております。昨今の医療において整形外科におけるオペ翌日からのリハビリ介入などをみてもかつての長期入院から早期退院、長期安静から早期負荷、荷重をかける時代になってきています。
では、歯科ではどうでしょうか?
高い臨床成績が臨床エビデンスとなる我々の日々の臨床… EBM(根拠に基づいた医療)のみならずNBM(物語りと対話による医療)つまり患者の心により寄り添った医療がインプラント治療においても重要な時代になってきているのではないでしょうか?
オペと同時に歯を回復出来れば、どんな患者さんでも喜びは大きいでしょう。
しかし、それを行うためには専門知識、技術の共有が不可欠です。まだまだ、そんなリスキーなことはしないと考える歯科医師も少なくないでしょう。
なぜ即時荷重・即日修復を行うのか、また行わないのか、相互の意見を本会を通じて議論していただける場になればと思っております。きっと私たちにとって大きな学びとなることでしょう。

ILSC即時荷重研究会会長 有賀正治

治療計画・症例相談 アドナイスTIME!

今回、新たな試みとして【治療計画・症例相談 アドナイスTIME!】を設けました。症例検討会前の同会場にて、12:00~13:00に当会アドバイザーとマンツーマンでご相談が可能です。発表ではないので、お気軽に歯科臨床でのご相談をお寄せください。

アドバイザー

有賀 正治 先生・川添 祐亮 先生・中山 隆司 先生

発表者・口演者紹介

【発表者】井関 健太郎 先生

羽生リボン歯科・矯正歯科院長 日本口腔インプラント学会会員 日本インプラント臨床研究会(CISJ) 会員

【発表者】伊波 良将 先生

奥羽大学歯学部卒業 さくら歯科クリニック勤務 日本口腔インプラント学会会員

【発表者】名護 太志 先生

徳島大学歯学部卒業 フェイスデンタルオフィス院長

【発表者】秋知 明 先生

東京医科歯科大学卒業 医療法人明仁会理事長 日本顎咬合学会認定医 日本口腔インプラント学会専修医

【教育口演】林 揚春 先生

医療法人社団秀飛会理事長 日本大学客員教授 ICOI 指導医 日本顎咬合学会指導医

【教育口演】横瀬 敏志 先生

明海大学歯学部機能保存回復学講座 保存治療学分野教授 日本歯科保存学会理事 指導医専門医 日本歯内療法学会指導医専門医 日本レーザー歯学会理事 指導医専門医 日本顎咬合学会指導医専門医

【コーディネーター】鈴木 玲爾 先生

明海大学歯学部講師 PDI 埼玉歯科診療所所長 日本顎咬合学会指導医 日本口腔インプラント学会専修医 ICOI 指導医 Visiting Scholar,Section of Periodontics,UCLA

【コーディネーター】石澤 正晃 先生

いしざわ歯科医院院長 明海大学歯学部卒業 奥羽大学社会人大学院修了 明海大学歯学部客員講師

会場地図:ヒューリックカンファレンス5

○JR総武線「浅草橋駅(西口)」より徒歩1分
○都営浅草線「浅草橋駅(A3出口)」より徒歩2分

【公式】 ILSC即時荷重研究会ホームページ
ILSC会員の方は公式HPよりお申込みください。

講師・演者 教育口演:林揚春 横瀬敏志 Presenter:井関健太郎 伊波良将 名護太志 秋知明 Coordinator:鈴木玲爾 石澤正晃
開催日 2019年 8月25日(日)13:00~16:30
会場 ヒューリックカンファレンス ROOM1
会場住所 〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-22-16 ヒューリックホール浅草橋ビル3F
受講費・参加費
定員 会員:無料 会員同伴スタッフ:3,000円 非会員(開業医):10,000円 非会員(勤務医):6,000円 非会員(歯科医師以外):4,000円
申込み 【簡単】申込みフォーム 申込みフォーム FAX申込み用紙をダウンロード FAX用紙
主催
問合せ先 ILSC事務局
URL sokuji.net/
TEL 047-409-3090
第6回ILSC症例検討会(即時荷重研究会)