歯科セミナードットコム [歯科セミナー検索サイト。患者に選ばれる歯科医院・歯科医師・歯科衛生士になるための歯科セミナーを多数掲載。当サイトしか掲載していない歯科セミナーも。話題の歯科製品はWEBから購入で割引あり。]
歯科セミナードットコム

新型予防!口腔内科実践アカデミー

歯周病は感染と同時に老化・栄養素の欠損・貧血 ・肥満その他の全身疾患等の影響を受ける。そこで、これからの歯科医も医科同様、血液検査を読む必要がある。

生活習慣病のように長い潜伏期間がある病気は、未病のうちに歯科医が対処できる 血液検査の値を予防医学的に解析して、歯周病のケアと同時に、心身のコンディションも改善できる。

主に、未病、家系的弱点、栄養素の欠損を確認する。それにより、動的平衡理論では、心身の不調の75%は改善できる。また、血液検査をもとに、欠損栄養素を探すことで、エビデンスに基づいたサプリメントの提供ができる。

1.生活習慣病のような長い潜伏期間がある疾病を発症前の「未病」のうちに歯科医が確認して予防できる。

2.ヒトは100%食べたものでできているので、不足している栄養素を確認して補給することで、歯周病予防と同時に、心身の不調の75%は改善できる。

3.家系的、体質的弱点を見つけて予防改善できる。歯肉は毛細血管が多い体の末端で、循環障害を起こしやすい。それが歯周病の進行の一因となる。その改善策を公開。

貧血やタンパク質欠損は組織の脆弱を招くため、インプラントや矯正治療のリスクファクターとなる。造骨の成功率を上げるための方法を公開。老化によるサルコペニアやフレイルは口腔でも進行し、歯周病の憎悪や義歯の不適合を招く。その予防法を公開。
講師・演者清水 英寿先生
開催日2019年05月26日(日)
会場東京八重洲ホール 800会議室
住所東京都中央区日本橋 3-4-13 新第一ビル
定員20名
受講料54,000円(税込)
主催株式会社プログレスアカデミー

お問合せ


https://826770.site/46

お電話で問合せる

0120-826-770

電話をかける

公開日 2019年1月23日


ユニット水除菌装置バイオプロテクター
オーバーデンチャーインプラントシステム LODI
口腔内保護パッド Ora-Aid(オ-ラエイド)
歯科用卓上小型3Dプリンター Form2
Googleストリートビュー撮影申込み